pagetop

尼崎市薬剤師会のオフィシャルウェブサイトです

尼崎薬剤師会

会員ページ

薬剤師会の活動

ご挨拶
私達、尼崎市薬剤師会は薬の専門家として、安全、安心、確実を最優先とし、調剤、医療品並びにサプリメントの供給、在宅介護など薬剤師として、幅広い分野において、尼崎市民の健康の保持・増進のお手伝いをさせて頂いております。
また、「かかりつけ薬局」「かかりつけ薬剤師」「お薬手帳」等の普及、啓発事業もその一環であり、健康に関して町の薬局が気軽に相談できる場所となるよう日々研鎮し、皆様の相談に携わっております。また研究会、講習会、自己学習を通じ、薬剤師自信も努力しています。
さらに昨今における危険ドラッグ防止活動並び講演し、くすり教育などで未来ある児童生徒たちを守るべく奮闘しています。
当ホームページでは、当会の事業内容とともに、お薬に関する情報や、健康に関するお知らせ、ご自宅の近所にある薬局を探すお手伝いができるようになっていますのでご活用いただければ幸いと存じます。
 
尼崎市薬剤師会 会長 牧孝子
薬局経営部
地域医療部
研修部
医療保険部
学生実務実習部
情報広報部
文化部
防災部
学校薬剤部
学校薬剤師とは?

明治5年に学制が領布され、その中に伝染病の予防、学校の設備の衛生、児童生徒の健康管理、身体検査に関する諸規定が公布され、学校医、学校歯科医による学校衛生の基礎が確立し、これが発展して今日の学校保険に至っています。

学校薬剤師の仕事
学校薬剤師は学校保険安全法の定めるところにより、幼稚園・小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・盲学校・襲学校・養護学校に至るまで、大学を除く国立・公立・私立の学校すべてに、委任委嘱されています。
学校設置者は、薬剤師の資格を有する者の中から任命あるいは委嘱し、学校薬剤師として学校保険・教育の推進にあたらせ、公立学校の場合は、地方公務員の規定に基づく地方公務員特別職となり、任命権者(教育委員会)の委嘱により学校薬剤師となります。
 
下記の項目を実際に学校、幼稚園に出向いて測定、助言をします。
 
第1.教室等の環境に係る学校環境衛生基準
  • 換気及び保温等
  • 採光及び照明
  • 騒音
第2.飲料水等の水質及び施設・設備に係る学校環境衛生基準
  • 水質
  • 施設・設備
第3.学校の清潔、ネズミ、衛生害虫及び教室等の備品の管理に係る学校環境
  • 学校の清潔ネズミ、衛生害虫など
  • 教室等の備品の管理
第4.水泳プールに係る学校環境衛生基準
  • 水質
  • 施設・設備の衛生状態
第5.日常における衛生管理に係る学校環境衛生基準
  • 教室等の環境
  • 飲料水等の水質及び使節・設備
  • 学校の清潔及びネズミ、衛生害虫等
  • 水泳プールの管理